-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-18 (Thu)
地獄のうpデスマッチから生きて帰ってきました、百兎です。
親知らず抜いて何も食べれないし久しぶりに食べたら吐くし胃も肝臓も腸も悪くするしでリアルどうしようかと思いました(^q^)
その間卒論の修正も入っててんてこ舞いでしたが、本当無事うpできてよかったです。

曲自体は昨年にできていたのですが、絵が書けなくなったせいでうpが遅れに遅れました。
海歌テロPがオリジナル曲をうpするという話にならなければ、完全放棄していたと思いますw
便乗させていただいた上、体調不良でうpがさらに遅れたところ、「別に期限は仮のものなので合わせますよ~」とテロPのうpまでずらさせていただきました!!

あなたが神か!

実のところこれ、最初は植物を育てて枯らしてしまう少年の歌でした。
父がマングローブの苗を育てていたことがありまして、ある日芽が出た夢を見たそうなんですが。
その朝苗を見てみたら枯れてしまっていたという……。
そこから転じて、根音ネネちゃんを「育成」して死なせちゃって、別の花が咲き乱れる下にネネが埋まってることは「僕」以外誰も知らない……というヤンデレっぽい歌詞に流れかけたのは別のお話。
結局歌詞は没になって、高校時代の詩を引っ張り出してつけました(´・ω・`)

当初は歌詞の内容と曲調から、シンとセンでいこうと思っていたので、歌詞も一部意識して変えてあったりします。
しかし「どんな場所でも君がいなけりゃ意味がないだろう」の部分で後追いみたいに聞こえたので、個人的に没。
「忘れた振りをして逃避していたら前に進めない」という解釈にすればいけたんですが、短い曲の中で無理に表すくらいならとマコに変更しました。
なぜマコかというと、私の脳内にはシンとマコは年が近いという理由だけで幼なじみ設定がついているからです(^ω^)
これはひどい/(^o^)\
あと私の腕が悪いせいか、シンとセンのハモリが上手くいきませんでした……。
同じ音源だし単体だと好きなのにおかしいなぁ(´・ω・`)
スポンサーサイト
| 雑記 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。